15世紀の西欧の服飾 せいおうのふくしょく では 15世紀のフランスを中心とする西ヨーロッパ地域の服装を扱う 15世紀前半は代表的な中世の衣装であるゴシック様式のファッションが完成した時期である ゴシック様式の衣類は はっきりとした色づかい 奇抜な装飾 誇張された体型を. 中世ヨーロッパは貴族と農民の間には食事の内容や作法は極端に区別されていました 主食 今でこそ欧米社会での主食は肉とされますが 農作業従事者が増え 領土内の食肉に税をかけられるようになってからは その栄養を賄うために貴族農民ともに 穀物の加工品 が主食として食べらえる. 男女別 中世ヨーロッパの服装 庶民 […]

世界の民族衣装の画像まとめ ヨーロッパ編 可愛いものだけ厳選 民族衣装 可愛い 伝統

ワニ クロコダイル 皮の男ものの靴 トレーナー とも呼ばれる ゴム 底の運動靴 靴 くつ とは 足 を包む形の 履物 の一種 くるぶし 踝 が見える程度の丈のものを短靴といい それよりも丈の長いものを 長靴 という. […]

ヨーロッパ全土に靴の文化が広まりました 写真は中世ヨーロッパのハイヒール 今誰かが履いていてもおかしくないクオリティの高い代物ですよね まとめ ゲルマン人が履いたことがきっかけで起源となったブーツは 今では冬に. 靴 くつ とは 足を包む形の履物の一種 くるぶし 踝 が見える程度の丈のものを短靴といい 1 それよりも丈の長いものを長靴という それぞれシューズ shoes とブーツ boots として分類されることもある […]